2017.12.13

豆腐の辛味噌炒めのレシピ─かわち家辛味噌と豆腐の最強コラボ

 

豆腐の辛味噌炒めのレシピ─かわち家辛味噌と豆腐の最強コラボ

 

 

レシピ検討所要時間:3分

 

辛味噌を使った料理といえば、一度は試してみたいのが豆腐の辛味噌炒め。淡白の味わいの豆腐に辛味噌の辛味と旨味がよく合って、やみつきになる美味しさです。ご飯がどんどん進むので、食欲が落ちている時にもおすすめです。今回は、当店オリジナル「からから3番みそ」の使用を前提にしたレシピのご紹介です。

 

材料(2人分)

 

木綿豆腐1丁

にんにく1片

しょうが1カケ

長ネギ1/2本

砂糖小さじ1

酒大さじ1

しょうゆ小さじ1

みりん小さじ1

大阪かわち家のからから3番みそ大さじ1

大葉3枚

サラダ油適量

塩・こしょう適量

 

 

調理時間約30分

 

お好みで小ネギや白炒りごまを加えると風味がさらにアップします。サラダ油をごま油に変えてもOKです。また豚ひき肉(あるいは牛豚合いびき肉)を150~200g炒め合わせれば主菜にもなります。チンゲン菜や小松菜などの青菜をプラスするのもよいでしょう。辛味噌が苦手という人は「からから3番みそ」を甘辛味の「番長みそ」に変えても美味しく仕上がります。味付けがしっかりしているので、全部食べきれなかった場合は冷蔵庫で保存すれば1、2日は大丈夫です。

 

当店オリジナル「辛辛味噌」

 

 

調理手順

 

1木綿豆腐を水切りします

(どんぶりなど深めの器の上にざるをセットして豆腐を乗せ、その上に重しになるものを置いて5分ほど待ちます)

 

2豆腐を大きめのさいのめ状に切ります。

 

3にんにくとしょうが、長ネギをみじん切りにします。

 

4大葉を千切りにします。

 

5フライパンを熱してサラダ油を入れ、油が温まったところで3を入れます。焦がさないよう気をつけながら香りが出てくるまで炒めます。

 

6(5)に2を加えてさらに炒めます。形は多少崩れてもかまわないので、かき混ぜながら全体によく火が通るまで加熱します。

 

7(6)をお皿に移してフライパンをキッチンペーパーで軽く拭いてから、「からから3番みそ」と調味料を全部入れて弱火でよくかき混ぜます。

 

8砂糖が完全に溶けて表面がふつふつしてきたら火を止めます。

 

9(8)にお皿にとった6を加えてよくからめます。

 

10(9)をお皿に盛りつけて、4を上に飾ります。

 

 

調理のポイント

 

豆腐の水切り時間を短縮したい場合は、電子レンジを利用する方法もあります。豆腐をキッチンペーパーに包んでレンジに入れ、500wで2分加熱すると蒸発した水分をキッチンペーパーが吸収してくれます。肉や青菜を追加する場合は、レシピの5と6の間で入れてください。

 

まとめ

 

豆腐のタンパク質には血中コレステロール値を下げる働きがあり、脂質も動脈硬化を抑制するなど、豆腐は生活習慣病を防ぐ機能性食品として注目を集めています。辛味噌も同じく大豆由来の食品なので豆腐とほぼ同等の作用が期待できます。さらに辛味成分のカプサイシンは脂肪燃焼効果があり、ダイエットにも有効です。豆腐と辛味噌の組み合わせは味覚面だけでなく健康面でも、最強のコラボレーションと言えるでしょう。

 

 

大阪かわち家の辛辛味噌ラインナップのご紹介

  

 

①    オリジナル商品を提案します=画像は(京丹後道の駅)用に原料(味噌等)を支給して頂き、詳細は商談でオリジナル味噌瓶(含:業務用)も可能です。

 

②    「カレー味噌」:大阪はカレー好きの町です、要望にお応えしたヤバイ旨さの旨カレー味噌です。

 

③    「柚子から味噌」:国産の柚子原料にこだわった柚子入りタイプで風味が最高です。

 

④    画像のような各シリーズの業務用タイプも可能です(容器等御相談下さい)。

 

⑤    「胡麻から味噌」:柚子から味噌に負けず劣らず風味が最高で食欲をそそります。

 

⑥    「選べる3本セット」:1本入りの袋タイプも可能で選択は自由です。

 

⑦    「番長みそ」:  関西(特に神戸エリア)では餃子に味噌をつける文化がございます、餃子老舗のみそだれを再現したと評判の逸品です。

 

⑧   「柚子ジャム」:国産柚子使用の塗ってよし!混ぜてよし!焼いてよし!の先輩入魂の瓶入りジャムです。

瓶サイズは120~265gです。

 

【小ロットから対応可能】調味料のOEM生産なら

大阪かわち家公式HP

大阪かわち家

大阪かわち家では、調味料のOEM生産を小ロットから承っております。納得のいくオリジナル調味料を開発していただくためのサンプル品の提案から、商品開発後の販売サポートまで行なっております。また、自社の原料を使用した「辛辛味噌」などオリジナル商品の販売もしています。調味料の事なら何でもご相談ください。

オリジナルの調味料の製造

 

 


Top